ディズニーハロウィンとクリスマスどっちが楽しい?装飾や混雑期間の違いを比較

ディズニーハロウィンとクリスマスどっちが楽しい?装飾や混雑期間の違いを比較
Pocket

大人気のテーマパーク、ディズニーランド・ディズニーシー。

年間パスを持っている人意外、なかなか行けないので、せっかく行くなら、思いっきり遊んで、思い出を作りたいですよね。

そこで重要なのが、行く時期です。

2大イベントである、ハロウィンとクリスマス、どっちに行こうか悩む人も多いと思います。

パーク内の装飾や混雑期間も違い、せっかくの思い出つくりなら、ムードのある装飾が施され、混雑していないときに行きたいですよね。

そこで、今回は、ディズニーのハロウィンとクリスマス、どっちが楽しいのか、装飾や混雑期間の違いを徹底解説したいと思います。

 

ディズニーハロウィンとクリスマスどっちが楽しい?


では、まず経験者から、ディズニーの「ハロウィン」と「クリスマス」どちらが楽しかったか、実際に行った人の声を聞いてみたいと思います。

 

ハロウィン派

  • パレードや仮装目当ての人が多いから、乗り物が空いている



クリスマス派

  • ディズニーのクリスマスツリーは何度見ても素敵
  • 最近はハロウィンの方が混むからクリスマスの方が空いている
  • 最近流行り始めたハロウィンより、イルミネーションや雰囲気はクリスマスの方がほっこりする
  • ディズニーのクリスマスグッズは一年中飾っても可愛いけど、ハロウィンは期間限定な感じする

様々な意見がありますね〜。

聞けば聞くほど、ディズニーのハロウィンもクリスマスもどっちも行きたくなりますね!

 

ディズニーハロウィンとクリスマスの装飾や混雑期間の違いを比較


では、具体的に、ディズニーのハロウィンとクリスマスの比較を行っていこうと思います。

 

装飾の違い

実際に、ディズニーのハロウィン期間とクリスマス期間のパーク内の装いがどの様になっているのか、調べてみました。

 

ハロウィン


クリスマス

ディズニーのハロウィンもクリスマスもどちらも綺麗ですよね!

選べません…!

 

混雑期間

では、ディズニーのハロウィンとクリスマス期間の混雑具合はどのように異なるのでしょうか。

結論から言って、「ハロウィン」と「クリスマス」期間中の土日祝日で、空いている日はありません

一般的に、3連休以上の最終日は、空くことが多いのですが、10月にある「体育の日」や、11月にある「勤労感謝の日」の連休は、ちょうど気候の良いシーズンということもあって、「空いている」とまでは言い切れないようです。

 

狙い目の日

「ディズニー・ハロウィーン」が2022年10月31日で終わり、11月8日に「ディズニー・クリスマス」が開始するまでの期間、東京ディズニーリゾートでは、特別なイベントが開催されていない空白期間です。

この期間の土日はともかく、平日は穴場となっています。

アトラクション目当てであれば、この期間の平日、特に月・金を除いた、

  • 11月1日火曜日
  • 11月2日水曜日

が狙い目となっています。

 

10月の月曜日は避けて

10月〜12月の東京ディズニーリゾートの土日祝は非常に混み合います。

逆に、平日(特に週半ばの火曜〜木曜)は穴場のようです。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでゆっくり過ごすには、平日に休みを取るのがテッパンです。

※例年、11月13日、14日は、茨城県民の日、埼玉県民の日ですので、混雑が予想されるので、注意です。

しかし、注意してほしいのが、10月の月曜は絶対に避けたほうが良いです。

10月は運動会・体育祭など、イベントや学校行事の振替休日になることが多いのです。

なので、土日祝と変わらない位の込具合になることが多く、小学生や中学生が増えて待ち時間が増えます。

ここは、盲点なので、しっかりとチェックしといてくださいね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ディズニーのハロウィンとクリスマスはどっちが楽しいかは、人それぞれですが、ハロウィンは可愛い感じだし、クリスマスはイルミネーションが綺麗だし、どちらも行きたいですよね!

装飾も来園者を楽しませる工夫も沢山してますし、混雑期間の違いも大差ないようです。

大事なのは、いかに混雑していない日を狙うかですね!

以上、ディズニーのハロウィンとクリスマスどっちが楽しいか、装飾や混雑期間の違いを比較してみました!

皆さんが楽しい思い出を作る事ができるよう願っています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡山県在住のアラサーキャリアウーマン(育休中)です。
キラキラした生活を送っている風を装ってますが、実は、
●節約●ポイ活
を駆使した生活を送っており、
●不妊治療●過食症克服
も経験しています。

キラキラした女性も陰で頑張っているのよ!

というリアルを見せていけたらと思い、ブログを始めました。

コメント

コメントする